↑管理人も会員のLAVAを詳しく見る↑

ホットヨガ 体験 服装

ホットヨガをする時の服装はどのような感じでいけばいいの?このように悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。そこでこの記事では、体験レッスンに行く時の服装について紹介したいと思います。

結論から言ってしまうと、特に何も持って行かなくてもいいです(笑)どういうことかと言うと、スタジオがヨガに必要な服装を揃えてくれているんです。ヨガウェアやタオルなど、一式を貸してくれるのでとても楽チンですよ。

レッスンの料金はどのスタジオも大体1000円くらいでできるんですが、 その料金の中にヨガウェアのレンタル代も入っているというわけですね。

なので、私たちが当日持っていく服装は特にないというわけです。すごく便利ですよね!

正直なところ、ヨガ経験がなくてもやってみたいと思っている人もいるはずです。でもそんなとき、どんな服装をすればいいのか悩んでしまって正直ちょっと面倒くさいなと思ってしまいがちですよね。

そんな思いを察してか、スタジオ側でできるだけ私たちが手間がかからないように、服装やタオルなどを準備してもらえているというわけです。

そして安くお試しできるなら、できるだけ多くのスタジオを巡って、自分に一番合ったスタジオを選びたいと思いますよね。

ただそこでひとつ注意しなくちゃいけないことがあります。それはレッスンを受けた当日の入会でないと入会金や事務手数料無料といったような特典が付いてこなくなってしまうということです。

たとえば、一度「検討します」とその日は帰ったとします。 そして他のスタジオと比較してみたけれど、結局最初に受けたスタジオが一番いいと思って再度入会しようとしても、その時には1万円くらいの入会金がかかったりしまったりするということです。

そのため、本命のスタジオを最初からあらかじめ決めておいて、可能性が低そうなスタジオから回っていくと、お値打ちにいろんなスタジオを試せて、スタジオ選びで失敗するリスクを少なくすることができますよ。

レッスン当日、各スタジオが貸してくれるものは以下のとおりです。

カルド レンタルウェア上下、フェイスタオル、バスタオル
ロイブ レンタルウェア上下、バスタオル、フェイスタオル、水550mlx2、ヨガマット
LAVA   レンタルウェア上下、バスタオル、フェイスタオル、水1l、ヨガマット

カルドは水を持ってきてくださいと案内されます。

また、どのスタジオも手ぶらでOKと言っていますが、厳密には体験レッスンの受講料金と、汗でぐちょぐちょになったあとの替えの下着を持っていく必要がありますので、そこは注意して下さいね!


↑管理人も会員のLAVAを詳しく見る↑

© 2019 ホットヨガ 体験レッスン rss